白髪の予防と改善

【白髪を減らす方法】30代からでも遅くない!

白髪染めやカラートリートメントなどもたくさん出てきていますが、できれば白髪は生えない方が良いですよね。

白髪が生えてしまっても、あきらめたらそこで終わりです💛

白髪は、30代からでも減らすことができます😊

ただ白髪にも2種類あり

  1. 休止型白髪
  2. 欠失型白髪

休止型白髪の場合は再び黒髪が生えてくる可能性はありますが、欠失型の場合は白髪から黒髪に戻ることはありません。

休止型と欠失型を見分ける方法はないのですが、若い(40代未満)の場合は休止型になっている場合が多いです。

そして、休止型でもそのまま放っておくと欠失型になってしまうので、白髪を減らす努力は引き続きしていくことをオススメします😊

この記事では白髪を減らす方法について書いています♡

白髪の原因を知ろう

そもそもなぜ白髪になるかということですが。

髪の毛というのは本来は白色なのですね。

これ、ちょっとビックリしませんか?w

もとは白色なのですが、メラノサイトという色素細胞によってメラニン色素がつけられます。

白い髪の毛にメラニン色素がつけられることによって、黒髪となり表面に出てきているのです💛

メラノサイトで、髪の毛がメラニン色素を受け入れられない状態になっていると、白いままの毛が表面に出てきます。

これが白髪です。

ということで、メラニン色素を受け入れられない状態になっていしまうのが、白髪の原因になってしまうのですね。

脱白髪!メラニン色素を増やす方法とは?」の記事にも書きましたが、まずは食べ物もかなり関係してきますね。

脱白髪!メラニン色素を増やす方法とは?白髪って一度生えてしまったら、もう黒髪に戻らないのでしょうか? 白髪の原因の1つが 「メラニン色素が減る」 ということ...

食べ物の他にも、夜更かしなどの生活習慣、血行不良、ストレス、自律神経の乱れなどが関係してきます。

また、頭皮にある毛母細胞という部分に栄養が行き渡らないのも原因の1つです。

白髪を減らす方法

白髪を減らす方法は、白髪の原因となるものを取り除いていけば良いです。

白髪の原因となるものは

  1. ビタミンやミネラルなどの栄養不足
  2. 睡眠不足
  3. 頭皮の血行不良
  4. ストレス
  5. シャンプーカラーリング

です。

では、1つ1つみていきましょう💛

①ビタミンやミネラルの不足

白髪はビタミン不足で増える?意識して摂り入れるべきものは?」の記事にも書きましたが、白髪と食事はとても大きく関わってきます。

白髪はビタミン不足で増える?意識して摂り入れるべきものは?白髪って、見つけると本当に憂鬱な気持ちになりますよね💦 白髪の原因は色々あって、「遺伝によるもの」とあきらめている...

白髪予防に効果的な食べ物については「【白髪に良い食べ物】テレビで紹介されていた意外なもの」に書いていますのでぜひ参考にしてみてくださいね😊

【白髪に良い食べ物】テレビ(太鼓判)で紹介されていた意外なもの白髪の原因は ストレス 血行 遺伝 生活習慣 食生活 と様々です。 ストレスや遺伝などは、...

食事からバランス良く摂るのが理想ですが、現代人は忙しかったり付き合いがあったりとなかなか難しいですよね。

そんな時におすすめなのが、白髪予防になるビタミンや鉄分などがバランスよく豊富に含まれている豊潤サジーです💛

②睡眠不足

現代人は、電気やテレビなどの影響でどうしても夜更かしをする人が増えてきました。

また、残業や付き合いなどで睡眠不足になる人も多いですね。

睡眠不足が続くと、自律神経が乱れてホルモンのバランスが崩れます。

ホルモンのバランスが崩れると白髪も増えやすくなるんですね。

また、自律神経が乱れると、血行も悪くなり、頭皮に栄養が行き渡りにくくなり白髪が増えます。

どんなに遅くても夜中の12時には寝るように心がけましょう。

③頭皮の血行不良

睡眠不足でも頭皮の血行は悪くなりますが、その他にもストレスや食べ物などの影響で頭皮の血行が悪くなる場合があります。

頭皮の血行が悪くなると、髪の毛に栄養が行き渡らず白髪になりやすくなってしまいます。

頭皮の血行を良くするには、

ことで、ある程度改善できます😊

④ストレス

仕事や友達関係など、心的なストレスがたまると血行が悪くなったりホルモンのバランスが崩れて白髪にもなりやすくなります。

また、心的なストレスでなくても、

  • 紫外線
  • カラーリング

なども頭皮へのストレスになります。

紫外線をたくさん浴びる時は帽子をかぶったり、普段は日傘をさすなどしてできる限り紫外線も浴びない方が良いです。

また、意外かもしれませんがカラーリングも頭皮へのストレスとなり白髪の原因になる場合もあるのです。

⑤シャンプーやカラーリング

先ほども書きましたが、カラーリングも頭皮へのストレスとなり白髪の原因になる場合もあります。

できるのであれば、頭皮に優しいカラーリングを選ぶ方が良いですね。

そして、シャンプーも今は頭皮ケアや白髪ケア系のものが色々と出てきていて、評判が良くておすすめなのがharu kurokamiスカルプです💛

名前に「黒髪」とついていますが、黒い色がつくシャンプーではなく、メラニン色素に働きかけて未来の白髪をケアするというシャンプーです。

100%天然由来なので、身体に良いという点も良いですよね。

白髪ケアというと上から色を足すようなヘアカラーやカラートリートメントが主流なので、メラニン色素に働きかけて白髪ケアをするっていうのは珍しいなって思いますね😊

白髪を減らす方法まとめ

白髪を減らすには、日々の生活、つまり

  • 食事
  • 睡眠
  • 血行
  • ストレス

などを健康に整えることが大切です💛

そして、紫外線やカラーリングなどの頭皮のストレスを減らす工夫も白髪を減らすことに繋がります。

一気に減らすにはカラーリングしかありませんが、未来の白髪を少しでも減らすために少しずつでも意識していきたいですよね♡

白髪予防の記事をもっとみる

徹底比較&失敗しない選び方